クイーン・エリザベス 基本データ

憧れのクイーン・エリザベス。
英国伝統の格調高いエレガンスとサービス。大型客船ならではのゆったりとした空間と時間。
日本発着クルーズも就航しています。
 
就航:2010年  改装:2018年  総トン数:90,900トン  全長:294m  乗客定員:2,081名  乗組員数:1,051人

船内施設

船内には様々な施設がございます。船上での特別な時間をお過ごしください。

グランド・ロビー

3 層吹き抜けの壮大で優雅なグランド・ロビー。
初代クイーン・エリザベスをテーマにした大きな寄木細工の壁画がお客様を迎えます。
このアールデコ調の寄木細工は、エリザベス女王の甥にあたるリンリー子爵の作品です。

ロイヤル・コート・シアター

ロンドンのウエストエンドを彷彿とさせる本格的な劇場で、歌、ダンス、
マジックなどさまざまなショーが繰り広げられます。
プライベート・ボックス席もご利用いただけます。

クイーンズ・ルーム

広々としたボールルーム。
午後は弦楽四重奏やハープの生演奏をバックにアフタヌーン・ティー、
夜はオーケストラの生演奏でダンスパーティーをお楽しみいただけます。

レストラン

客室カテゴリーによって異なるメイン・ダイニングのほか、グリル・クラスのお客様だけがご利用いただける「ザ・グリルズ・ラウンジ」、「ザ・コートヤード」、「ザ・グリルズ・テラス」、
そしてカテゴリー共通の「リド・レストラン」でのビュッフェ・スタイルのお食事、スペシャリティ・レストラン「ステーキハウス・アット・ザ・ベランダ」(有料)でのランチやディナーをお楽しみいただけます。

カフェ、パブ、バー

クイーン・エリザベスには多くのカフェやバーがあります。
「カフェ・カリンシア」は、豊富な種類の紅茶やコーヒー、夜はカクテルやワインも召し上がれます。
英国スタイルのパブ「ゴールデン・ライオン」、パノラマ展望の眺めとドリンクを楽しめる「コモドアー・クラブ」、さまざまな種類・産地のワイン、ジンやスピリッツをご提供する「ミッドシップス・バー」などがあります。

その他施設

デッキプラン

客室と専用レストラン

キュナードのダイニングは客室カテゴリーによってご利用いただけるレストランが異なります。
ブリタニア・レストランのみ夕食時間指定の2回制となります。
その他のダイニングは、営業時間内のお好きな時間にお食事できる1回制です.

Queens Grill Suites

ダイニング「クイーンズ・グリル」を利用する客室

グランドスイート/ マスタースイート/ペントハウス/ クイーンズスイート

広々としたバルコニーと独立したリビングのある客室。
このクラスのお客様だけの1回制の専用ダイニング「クイーンズ・グリル」では、コース料理やアラカルトをお召し上がりいただけます。

◆ バトラー・サービス
(お部屋専属のバトラーが、快適な旅のお手伝いをいたします)荷物の荷解き、荷造りのお手伝い、夕食前のカナッペのお届け、レストランのご予約などがございましたらバトラーにご依頼ください。

◆滞在をより豊かなものに
・インルーム・バー ・ 無料のカナッペ・サービス  ・ illy(イリー)のコーヒーマシン
・ 客室のフラワー・アレンジメント ・ ジェットバス(車いす対応の客室を除く)
・ ボードゲーム/iPad (Q1・Q2のみ)

◆乗下船をスムーズに
・乗下船時の優先チェックアウト ・テンダーボートの優先乗下船(Q1~Q4)

Princess Grill Suites

ダイニング「プリンセス・グリル」を利用する客室

プリンセススイート

プライベート・バルコニーとウォークイン・クローゼットを有した全室リビング付きの広々としたスイート。
1 回制の専用ダイニング「プリンセス・グリル」では、多彩なコース料理やアラカルトも営業時間内のお好きな時間にいつでもご利用いただけます。

Britannia Club

ダイニング「ブリタニア・クラブ」を利用する客室

クラブ・バルコニー

全室バルコニー付きのスタイリッシュで快適な客室。
1 回制の専用ダイニング「ブリタニア・クラブ」では、趣向を凝らした コース料理やアラカルトを営業時間内のお好きな時にお召し上がりいただけます。

Britannia

ダイニング「ブリタニア・レストラン」を利用する客室

海側バルコニー/ 海側/ デラックス(内側)/スタンダード(内側)/ シングル

英国王室御用達のペンハリガンのアメニティなどが備えられた上質のスタンダード・クラス。
2回制の専用ダイニング「ブリタニア・レストラン」での夕食は、コースやアラカルトメニューをお召し上がりいただけます。